デザインの事例紹介

TOP > IDEA SOURCES > COMMUNITY

日本だけでなく、世界のデザインやプロジェクトを紹介しています。
並び替え : 新着順 | 費用順 | 参加人数順

1.
ETE

ETEとは、南アフリカで作られ、オランダで売られるディナープレートのことである。 そこには食材の分類ごとに食べるべき適切な量の示された線がひいてあるため、普段食べ過ぎなオランダの人々は食事を適切に食べるようになり、南アフリカで作ることで、貧困に直面した人々の生活の自立と経済の活性化がはかれる。

read more >>
プロジェクトに必要な費用 : ★★★
必要な参加者数の規模 :

2,362 views

様々な環境問題、社会問題に問題に脅かされている市町村と住民をまるごと公的に新しいスペースへ移転させるためのワークショップ。 活動記録をドキュメンタリービデオや出版物として世界へ向けて再発信することで世界中のCity Move Interdesignを必要としている国へと新たな可能性について呼びかける。

read more >>
プロジェクトに必要な費用 :
必要な参加者数の規模 :

2,400 views

オランダでは自転車の利用を拡大するため、公共交通手段との共存をさらに進める可能性を探っている。そのための施策である公共レンタル自転車「OVフレッツ」と呼ばれる制度は、2003年に開始された。

read more >>
プロジェクトに必要な費用 : ★★★
必要な参加者数の規模 : ★★★

2,218 views

地域住民である外国人が必要とする情報の翻訳、生活現場で必要な通訳者の派遣など、地域の多言語環境を促進し、また外国人を含む地域の住民や行政機関、医療機関、地域の企業などからの多言語・多文化なニーズに様々な形で応えている。専門分野でありながらも「ボランティア」の領域であった活動をNPOのコミュニティビジネスとして28言語で展開。

read more >>
プロジェクトに必要な費用 :
必要な参加者数の規模 :

2,223 views

1986年起こったチェルノブイリ原子力発電所での爆発事故によってゴーストタウンと化した周辺地域。今も居住が許されないそれらの地域をカワサキのバイクにまたがり、ガイガーカウンターを片手に一人旅をするウクライナ人のエレナさんはウェブに自身が撮影した写真を数多く掲載し、現地の様子を発信している。

read more >>
プロジェクトに必要な費用 :
必要な参加者数の規模 :

2,212 views