IDEA SOURCE

TOP > IDEA SOURCE > クレオシューコンセプト

日本だけでなく、世界のデザインやプロジェクトを紹介しています。
クレオシューコンセプト
2,189 views

ジェニファー・リーカー
     >> ウェブサイト

時期 : 2010 -
場所 : ドイツ
プロジェクトに必要な費用 :
必要な参加者数の規模 :

ユーザーがインターネットを通じて材料一式を購入し、地元の職人か自分で製品をつくりあげることのできる靴のキット。
材料も生産者がわかるようになっており工場などを介さないので生産者側にも利益が入りやすいフェアトレードの一面も持つプロジェクト。

インターネットで注文すると皮やラバーソールなどの材料と作り方の冊子が届けられる。
材料はそれぞれ生産者などがわかり、どのようにつくられたかわかる。
届いた材料で自分や、地元の靴職人の元に持って行くなどしてオーダーメイドの靴をつくることができる。
洋服や靴などは避難所でのとても重要な問題のひとつなのだ。
また中古品に抵抗のある人もいるだろう。このキットはそうした状況でも自分にあったものをつくれる。
また考え方としては靴にとどまらない。靴や防寒具など生産ラインが壊滅してもこのキットを揃える事ができれば避難所生活の衣服の問題を解決する可能性を秘めている。
工場などを介さないので生産者側にも利益が入りやすいフェアトレードの一面も持つプロジェクトである。