IDEA SOURCE

TOP > IDEA SOURCE > ETE

日本だけでなく、世界のデザインやプロジェクトを紹介しています。
ETE
3,332 views

Annet Bruil
     >> ウェブサイト

時期 : -
場所 : オランダ
プロジェクトに必要な費用 : ★★★
必要な参加者数の規模 :

ETEとは、南アフリカで作られ、オランダで売られるディナープレートのことである。
そこには食材の分類ごとに食べるべき適切な量の示された線がひいてあるため、普段食べ過ぎなオランダの人々は食事を適切に食べるようになり、南アフリカで作ることで、貧困に直面した人々の生活の自立と経済の活性化がはかれる。

西洋諸国では、食べ過ぎにより体重が重くなり過ぎ、オランダの約51%の男性と42%の女性が適正体重を超えている。人々はテレビやパソコンを尻目に食べる量が増え、食べ物を味わう事なくはやく食べてしまう。一方第三世界の人々は、障害をかかえた人や、働く機会のない人が多く、そのため食料が手に入らず貧困に苦しんでいる。オランダDelft大学のAnnetはこれを興味深い現象だと考え、この問題をデザインで解決することにした。それが、ETEである。

ETEは、栄養センターのガイドラインがひかれ、どのくらいの量を食べるべきか一目でわかるディナープレートだ。南アフリカの地方で採掘できる高品質な磁器から現地で作られ、オランダで売られる。

南アフリカでETEを作ってもらう事によって、人々は働く機会を得て自立でき、ガイドラインをひくための上薬を南アフリカの地方から集めることで地域経済も活性化させることができるし、オランダで売られた収入が入ってくる。またオランダでは、ETEがあることで人々は健康的な食事について考え食べ物の価値について学び、必要なだけ食べるようになるという利益がある。

ETEは1つのプロダクト製品で、二つの国の問題を解決するのだ。