IDEA SOURCE

TOP > IDEA SOURCE > MENSCHenLICHter

日本だけでなく、世界のデザインやプロジェクトを紹介しています。
MENSCHenLICHter
1,430 views

デザイナー ミシェル・ワインマン/団体 ミカリトモ
     >> ウェブサイト

時期 : 2009 -
場所 : ヘルシンキ(フィンランド)
プロジェクトに必要な費用 : ★★★★
必要な参加者数の規模 :

“MENSCHenLICHter” は公共の場所や公園用の街灯のデザインです。人と同じくらいのサイズと人間のような形でによって、人間同士のような一体感が生まれると同時に、明確なサインランゲージによってポジティヴなメッセージを発信します。
また、LEDライトをコントロールすることによって、色をつけたり、明るさを調節し、人の感情へ影響を与え、ムードづくりをすることができます。“MENSCHenLICHter”のように身の回りのものがよりクリエイティブで良いデザインであることにより、人びとの感情や振る舞いへよい影響をもたらし、よりよい社会へ変えていきます。

“MENSCHenLICHter” は人間中心デザインでアプローチされた、公共の場所や公園用の街灯のデザインです。材料はアルミ、または自然繊維素材、そして、LEDライトです。人と同じくらいのサイズと人間のような形でによって、人間同士のような一体感が生まれると同時に、「HUG ME」「HELLO YOU」「HOLD ME」などポジティヴなメッセージを明確なサインランゲージによって発信します。
また、LEDライトをコントロールすることによって、色をつけたり、明るさを調節し、天気やその場の雰囲気によって変化をつけ、ムードづくりが可能です。公園でののライトアップショーなどにも使用出来ます。
“MENSCHenLICHter”のように身の回りのものがよりクリエイティブで良いデザインであることにより、人びとの感情や振る舞いへよい影響をもたらし、よりよい社会へ変えていきます。
このライトは街灯の使用の仕方や価値を変えるだけでなく、公共のものとしてもメリットが多くあります。
まず、コストや、エネルギーの削減が可能です。また、このライトは公共のものであるにもかかわらず、人びとに親しまれやすく、魅力的です。
人を集め、憩いの場となることでしょう。
良いデザインは人びとへ良い効果をもたらします。
身の回りのものが“MENSCHenLICHter”のように優れたデザインならば、人びとの感情や振る舞いへよい影響をもたらし、よりよい社会へ変えていきます。