IDEA SOURCE

TOP > IDEA SOURCE > ONE Difference

日本だけでなく、世界のデザインやプロジェクトを紹介しています。
ONE Difference
2,433 views

ONE Difference
     >> ウェブサイト

時期 : 2003 -
場所 : アフリカなど発展途上国
プロジェクトに必要な費用 : ★★★
必要な参加者数の規模 :

綺麗な飲み水の不足、HIV、栄養や公衆衛生などのさしせまった問題に直面している人々の問題を解決するために、アフリカのコミュニティーを研究対象にする国際的組織。この組織のつくっている水やトイレットペーパーや卵などを買うと、その利益は100%発展途上国の人々の生活を変えるプロジェクトに役立てられるという、ものを買うだけで一ついいことができる仕組みを提供している。

このプロジェクトは、イギリスロンドンを本拠地にした、綺麗な飲み水の不足やHIV、栄養や公衆衛生等のさしせまった問題に直面した人々の問題を解決するための国際的な組織である。2003年に友人で集まり、綺麗な飲み水の手に入らない人の問題を解決するために、ボトルウォーターを売ってその利益を全部寄付しようとしたところから始まった。簡単なことではなかったが、奮闘のかいあって2005年5月に最初のボトルが市場に出る事となった。

徐々に雪だるま式に広まっていき、人々が周りの人を巻き込みながら、発展途上国に寄付されることを分かってONEの商品を買って行くようになる。買ってもらった製品の利益は、100%発展途上国の生活を変えるプロジェクトに寄付されるため、製品が売られている店に行けば、誰でもどこでもいつでも、一ついいことができる仕組みを提供している。

今では、水に留まらず、ビタミン強化水やこんどーむ、トイレットペーパーや液体ハンドソープや卵などの製品もつくり、およそ600万ポンドを集め、そのお金でおよそ150万人以上の人々の生活を変えることに成功している。

人々に簡単にいいことを一つしてもらえるプロジェクトである。

 

ただ資金を集めて寄付するのではなく、こういったお金の集め方をするのは震災後にも効果的なのではないだろうか。